×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Seriの日々探索シテマス
毛穴を隠すファンデーションはプロのメイクアップアーティストが使う芸能人の化粧用のコスメがオススメ。カバー力が抜群で肌の見た目がとてもきれいにお化粧ができるのです。

プロが使っているファンデーション!

見つけましたよ。

すごいファンデ。



映画・ドラマで使っているんだって!

あぁー!見たことある!っていう映画とドラマでした。本当に使っているんだ。

そのファンデのサイトを見に行ったら、映画とドラマのタイトルが出ていました。これ最近のだけみたいだから、実はもっと知ってる作品でもメイクで使っているんだろうな。


芸能人愛用コスメ!って言ったら、知る人ぞ知る女優さん?俳優さん?私が知らないだけなモデルさん?が「これ使ってます!オススメです♪」って紹介しているイメージでした。だから、実際に有名な芸能人が出演している作品で使われているファンデが普通に買えるとは思っていなかったです。


プロ仕様のファンデの凄さは「素肌感」「肌の質感」をつくるところ

テレビを見ていてついついチェックしてしまいませんか?モデルさんやタレントさんの!


「わぁ~意外と肌汚いんだな」「これは厚化粧過ぎるわぁ」と思ったり

「なんでこんなにツヤツヤしているんだろ?」「毛穴が見えない!うらやましい!」と感心たり。


芸能人も人間だから、乾燥で頬がカサカサになったり、毛穴のポツポツがあったりするわけです。

バラエティ番組あたりは結構メイクの仕上がりに個人差があるようにも見えます。これは個人的に愛用している化粧品だったり、ヘアメイクさんの違いがあるからかな。


ところが、ドラマや映画では女優さんの顔が自然な肌艶でキレイに見えます。コテコテに厚塗りしているようにも見えませんよね?もしかしたら、視聴者がストーリーに集中できるように、無関係な部分に気が向かないようにメイクにも配慮されているのかもしれません。


こういう撮影現場でメイクを担当するヘアメイクアップアーティストの人たちは、出演する俳優さんたちの肌をきれいに見せるメイクをしなければなりません。たいていの場合、がっつりメイクのシーンより、日常のナチュラルメイクのシーンが多いのではないでしょうか。そうなると、素肌の美しさが求められますね。


しかし、人によって肌のコンディションや毛穴やシミ、ソバカスなどの隠したい部分があるものです。それを自然で奇麗にカバーする、それがこのファンデの目的です。

素肌の美肌感はつくれる、というところに私は魅力を感じました。


肌の「質感」大事です。


こんなこと言われたら嬉しいだろうなあ

「あれ?他の人より肌がキレイ?」

「いいなー肌がツヤツヤで!」

「すごくお手入れしているね。毛穴が目立っていないもん!」


あぁ・・・言われてみたい。


これってみんな「肌の質感」のことでは?と気づきました。

自分が気になっていることを他人と比べていることはありませんか?私は肌の若さとか毛穴のポツポツが目立つのが気になっているので、ついつい見てしまいます。それで「あ、いいなぁ」と思った時は頬のハリツヤ感とかキメの細かさ、お化粧のノリ具合、毛穴どうやって隠しているのかな?などと観察してしまいます。だから、結構「肌の質感」で若さや美肌って表現できるのではないかな?と思います。


美肌な素肌感をつくりたい!


だからプロが作り出したいものと私たちが求める「ファンデーションの仕上がり」は共通しているのではないでしょうか。薄く塗ってナチュラルに。でも気になる部分はきれいに隠す!


↑あ、このファンデは「薄付き」です。撮影現場で使われている、ということでコッテリ重そうなイメージですが、微粒子パウダーなのでフィットして薄ーく伸びるそうです。


撮影用だから、ファンデが崩れない・肌を守る

撮影現場ってライトの光が強くて大変そうに見えます。


それを何時間も続けているうちにファンデがドロドロになったらマズイですし、メイク直しに時間をかけていられない。かといって、化粧崩れしないような強力な成分がファンデに入っていたら、女優さんたちは肌荒れしてしまう。かなり気を使いますね。ベースメイクって。


理想は「長時間持続」「肌にやさしい」こと!


だから、プロが使っているファンデは肌にやさしい成分で作られているそうです。


ホホバオイルとかシアバターなども入っていて、肌がしっとりしそう。アロエエキスやスクワランも入っているのでスキンケア化粧品みたい!このような美容成分が含まれているファンデのことを「美容液ファンデーション」とも呼ばれています。このタイプのファンデはメイクをしている日中でもスキンケアできる、ということで人気がありますね。


もちろん、肌への影響を心配する方が注目する香料・石油系鉱物油・合成色素が不使用となっていました。


これなら「肌がちょっと弱いけど大丈夫かな?」という方でも安心して使えるかも。とりあえず、初めはお試しで少量だけ使ってみる、っていうのが良さそうですね。

芸能人のメイクに使われているファンデーションについてのまとめ


「こういうファンデが欲しい!」

毛穴を自然にカバーしたい

肌にハリ・ツヤ感がほしい

メイクを長持ちさせたい

メイク中も肌のうるおいがほしい

肌にやさしい化粧品を使いたい


という方に向いているのが「プロが使っているファンデーション」なのでした。

>> そのファンデの詳細はこちらの公式サイトでご確認ください>>

芸能人の肌を綺麗に見せるファンデーションのブランドについて。ヘアメイクのプロも使うベースメイクは肌に優しく美容成分も多く含まれているので美容液ファンデーションとも呼ばれています。頬や鼻の毛穴が目立つ肌はもちろん、シミ、小じわなど、肌の悩みが多い30~50代の女性にも好評のカバー力。毛穴を隠すファンデーションは目立つ毛穴の黒ずみ、開きを滑らかに、自然にカバーします。その秘密はファンデのパウダー。微粒子パウダーのファンデが肌のでこぼこ、毛穴を隠します。肌によくフィットするので、化粧むらが無く、綺麗にお化粧することができます。また、ファンデーションには美容成分が配合されているので、メイクをしながら保湿され、スキンケアができるようになっています。ホホバオイルやアロエエキス、加水分解酵母エキス、スクワラン、シアバターが入っている美容液ファンデーションです。無香料で、石油系鉱物油、合成色素が不使用。肌に優しい化粧品です。本当に毛穴が消せるのか試してみたい方も多く、お試しでトライアルセットを使うことが多いようです。化粧下地、ファンデーション、パウダー、パフのセットなので、プロのファンデーションだけではなく、ベースメイクまでも体験できます。実際に撮影で使われた映画には超有名女優さんたちが出演。きれいな女優さんの美肌メイクはこのファンデのおかげだったんですね。

Copyright © 2010- 毛穴を隠すファンデーション|プロが考えた長持ちファンデ· All Rights Reserved·